MENU

キャッシングスマホ1台で完結する方法

カードローンでキャッシングする人の中で最近スマホ1台で申込・契約・キャッシングする方が増えてきているようです。もちろんiPhonやアンドロイド関係なく申込することができるので、わざわざ機種編はしなくてもOKです。

 

スマホで仮にできない場合はパソコンでの申込みもできます。スマホやパソコンでネットで完結できるのをWEB完結と言います。最近はそんなネット完結できる消費者金融がどんどん増えてきています。

 

このサービスを利用すればスマホで申込も契約もできるので、店舗に行く必要がなくなります。仕事や学校で忙しい方でもスマホがあれば申込みができるのは、うれしいですよね。WEB完結を使えばより、プライバシーが守られるようになるので、自分ひとりで完結したい方はWEB完結を利用すると良いでしょう。

 

スマホで完結させるならモビットがおすすめです。モビットのWEB完結は来店不要で自宅への郵送なし!そして、会社への電話連絡もなしで利用することができます。スマホで完結するならモビットがおすすめです。ここでは、スマホで完結できるWEB完結のメリットとデメリットを紹介します。

スマホで来店不要でキャッシング!

店舗に行けなくても最近は来店不要でキャッシングすることができます。それは、スマホやパソコンを使ったネットでのサービスを利用することで来店不要でキャッシングすることができます。誰にも会わずに契もキャッシングもできるので店舗に行けない方や店舗に行きたくない方は、このサービスを利用しましょう。

 

スマホやパソコンでの申込みの場合うれしいのが、24時間いつでも申込み可能という点です。もちろん、審査に関しては受付時間がありますが、受付時間を過ぎていた場合に申込すれば翌営業日にすぐに審査をスタートしてくれます。

 

受付時間を過ぎていても、申込みを受け付ければ最短で審査してくれるので無駄がないですよね。店舗に行けない場合はスマホを使ったネット申込みをしてみましょう。

 

スマホ申込み即日融資も可能!?

スマホの申込み・パソコンでのネット完結型サービスを受けても即日融資も可能です。審査に通ればキャッシングはできるので、すぐにキャッシングすることができます。ただし、ネット完結は、振込でのキャッシングの為、振込をするためには振込可能な時間までに契約を済ませないといけません。

 

当日振込は各カードローンによって違いますが、少しだけ時間に余裕を持てるのがモビットです。ここでは、ネット完結がおすすめのカードローンの契約完了時間について紹介します。

 

当日振込する場合の契約完了時間

モビット

14:50までに契約完了

プロミス

14:00までに契約完了

アコム

14:00までに契約完了

 

当日の振込をしたいならモビットが少しだけ時間に余裕が持てますね。少しの時間の差でも余裕が持てると楽になります。どうしても即日融資したい場合は、モビットを利用しましょう。プロミスとアコムを利用する場合は、例外として指定口座を持っていると、便利に利用することができます。

 

プロミスの場合は、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っておけば24時間最短10秒でキャッシングすることができます。アコムの場合は、楽天銀行を持っていれば、振込キャッシングができます。

 

このように指定の口座を持っている場合は、そういったサービスも受けることができます。ただ、それ以外の口座の場合は、上記の時間までに契約しないと振込ができませんので、早めに申込みを済ませておきましょう。

スマホでキャッシングのメリットデメリット

スマホでキャッシングする前にメリットとデメリットを把握しておきましょう。

 

スマホでキャッシングのメリット

・来店なしで利用できる
・プライバシーが守られている
・24時間いつもで申込受付している
・手数料をかけずに利用できる

 

スマホでキャッシングする方の1番のメリットはプライバシーが守られていることですよね。仕事が忙しくて店舗に行けない方も嬉しいサービスですね。そして、何より、返済や借入する場合に提携のATMを使うと手数料がかかりますが、スマホのキャッシングなら手数料をかけずに利用することができます。この方法を利用すれば賢くキャッシングできますね。

 

スマホでキャッシングのデメリット

・即日振込の場合は14時ごろまでに契約を完了させないといけない
・銀行振込の為土日に利用できない
・申込時に入力数が多い

 

スマホのキャッシングの場合は振込でキャッシングするため時間の縛りがあるため、その日に何とかしたいという場合は、早めに申込みをすませておかないといけません。

 

そして、ネットで申込ということなので、申込み時の入力が少し多めというのもデメリットと言えるでしょう。ただ、早ければ5分程度の入力で完了できるので、そこまで構えなくても大丈夫だと思います。あとは、土日に申込や借入が振込の為できないというケースです。

 

土日にどうしても振込で利用したい場合は、振込に特化したプロミスを選ぶと良いでしょう。

 

以上がスマホキャッシングのメリットとデメリットです。プライバシー重視の方はスマホやパソコンを使ってキャッシングをおすすめします。ただ、土日に申込して土日に利用したい場合はネットで申込そして、自動契約機でカードの発行をする方が良いです。

 

ただ、指定口座を持っていれば振込可能なカードローンもあるで、土日に契約する場合は、事前に自分の持っている口座が該当するのかを確認してから申込みしましょう。

モビットWEB完結について

モビットやアコムプロミスに申込した場合必ず審査があります。審査に通らないとキャッシングはできません。審査では返済できるのかということについて調べていきます。だからこそ、審査で重要なポイントが在籍確認と言われています。

 

カードローンの審査では申込した時に入力する内容を基に審査していきます。在籍確認は、あなたが、本当に申込みした時に入力した会社に勤めているのかを確認するための作業です。確認方法は、直接電話連絡して在籍していることを確認します。

 

ただし、個人名で連絡するので、まず、消費者金融から電話があったと思われるとはないでしょう。そして、電話の時間や要望があればある程度は聞いてくれますので、心配な方は、申込み後にすぐに、申込みしたカードローンに連絡しましょう。

 

どうしても、会社への電話連絡が嫌なら、モビットのWEB完結を利用しましょう。冒頭でも伝えたように、ネットで完結できるサービスです。来店もなし!自宅への郵送もなし!そして、モビットのWEB完結を利用すれば会社への電話連絡なしで利用することができます。

 

ただ、モビットのWEB完結は申込時に提出する書類が他の申込み方法に比べて多いので、申込み前に事前に準備しておくようにしましょう。モビットのWEB完結に必要なものに関しては、モビットの公式ホームページにありますので、そちらを参考にしてください。

 

参考:モビット公式サイトはこちら

キャッシングスマホで完結のまとめ

最近のカードローンはスマホの普及によりネットが特化してきているため、スマホでのサービスが増えてきています。本当はどうにかお金を借りたいのに、店舗に行けなくて困った場合でも、スマホがあれば申込み・契約・キャッシングができますので、今まで申込ができなかった方でも申込みすることができます。

 

また、スマホでのネット完結サービスは誰にも会わずに利用もでき、自宅への郵送がない為、家族にカードローンを利用していることなどをしっかり隠してくれます。カードローンを利用していることを、誰にも知られたくない方は、まずはネットで申込を初めてみてはどうでしょうか?

 

キャッシング自動契約機のTOPページはこちら